記事一覧

子どものうちから外国語を

勉強

教室を決める前に

小学生でも学校で英語を習うのが、当たり前の時代になってきました。しかし、学校の授業だけではペラペラと英語とを話せるようになるのは難しいでしょう。子どもの将来のために英語を習わせたいと思ったら、どうやって教室を選べばいいのでしょうか。まずは教室を探す前に、なぜ英語を習う必要があるのか教えてあげる必要があります。小学生だと、まだ勉強をする意味がわからない子も多いはずです。親が習わせたいからという理由で、無理矢理教室に通わせてはいけません。いやいやだったり、意味もわからず勉強をしても、身に着くことはないでしょう。しっかりと、小学生から英語を習う必要を教えてあげてください。もちろん、自分から習いたいと言いだした場合は問題ありません。通う教室を選ぶには、どんなカリキュラムなのかチェックする必要があります。お子さんの学習進度に合わせたカリキュラムを提示してくれるところもあるでしょう。しかし、多くの場合は年齢に合わせた内容を実施するはずです。小学生に実施する内容はここまで、と決まっていたら、それが身に着けたい英語力に合っているか、きちんとチェックしましょう。無理のない授業が実施されているか、ということもチェックしましょう。せっかく身に着けたい内容を実施してくれたとしても、小学生には難しい内容であることもあり得ます。まずは実際に教室で話を聞き、無料体験がある場合が参加させてもらいましょう。年間に実施する授業内容をまとめた表などもあれば、見せてもらうといいです。